半魚人

あなたは人目の訪問者です

魚ちゃん
魚ちゃん2

豊洲市場の見学会に参加してきた

シェアする

スポンサーリンク


f:id:dead_corns:20180630210731j:plain

 

おこんばんは。半魚人です。

 

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

2018年も早くも半分が終わろうとしていますが、私は相変わらずマラソンの練習とマリカー8DXに明け暮れています。

ちなみにマリカーはこの間偶然YouTubeのゲーム実況者と対戦したのですが、見事にボコボコにされました。

 

さて、本日は豊洲市場の見学会に参加してまいりました。

豊洲市場のことは皆様ご存知だと思いますが、一応説明しますと今年の10月に築地から移転する魚のあれです。

 

豊洲市場の最寄駅はゆりかもめの「市場前駅」です。

何年か前に降りても何もない都会の秘境駅とか言われてましたが、今も豊洲市場以外は特に何もなかったです。

f:id:dead_corns:20180630202700j:plain

 

ちなみに豊洲市場へは駅直結で行けます。

これは受付の様子。

f:id:dead_corns:20180630202847j:plain

 

スタッフの方の案内のもと、2〜3分で豊洲市場に到着!

f:id:dead_corns:20180630202945j:plain

f:id:dead_corns:20180630203157j:plain

 

いよいよ中に潜入!

ここの両側にシャッターがある通路は寿司屋とかの飲食店が入るそうで、市場で働く人が利用するほか、一般の方も利用出来るそうです。

f:id:dead_corns:20180630203351j:plain

 

もう内装が出来ているお店もありました。

f:id:dead_corns:20180630203413j:plain

 

そして、控え室のような部屋に集まって今日の見学会の説明を受けたあと、案内のお姉さんと一緒に市場の中を回って行きます。

ここは水産卸売場棟で、確かマグロのせりとか行うところ…だったはず。

f:id:dead_corns:20180630203840j:plain

 

マグロのせりを行うところを上から撮影した図

f:id:dead_corns:20180630204052j:plain

 

実際に降りてみた図。

確か気温が10度ぐらいとかで、空調の調整やホコリが溜まりにくくするなどの色々な仕掛けがあるみたいです。

ちなみに、床の色が緑色なのは、マグロを解体したときの断面の赤色がより綺麗に見えるからだそうで、照明も綺麗に見えるLED何ちゃらだそうです。

f:id:dead_corns:20180630204202j:plain

 

続いて、屋外に移動してこちらはトラックの荷台からお魚ちゃんを降ろすところ。

涼しい屋内からクソ暑い屋外に出て、当然屋外はクーラーもないので少しクラっとしました。

f:id:dead_corns:20180630204820j:plain

f:id:dead_corns:20180630204829j:plain

 

はい、気を取り直して、再び屋内に戻ります。

ちなみに先ほどのマグロをせる場所の床にはいくつかマンホールがあるのですが、マンホールごとに書かれている文字が違うそうです。

マンホールマニアは感動しそうですね。

f:id:dead_corns:20180630205226j:plain

f:id:dead_corns:20180630205240j:plain

 

続いてこちらは水産卸売場棟と水産仲卸売場棟を繋ぐ連絡通路。

1枚目の写真が黄色っぽいのは撮影をミスったからではなく、室温調整のためのカーテンのようなやつです。人が近づくと自動で開きます。

f:id:dead_corns:20180630205532j:plain

f:id:dead_corns:20180630205540j:plain

 

ここは…なんだったけな…

なんかお魚ちゃんを加工とかするところだったような気がする。

f:id:dead_corns:20180630205813j:plain

f:id:dead_corns:20180630205822j:plain

 

続いて、上の階に移動するために貨物用のエレベーターに乗り込みます。

正確な数字は忘れましたが4千トン?以上を一度に運べるそうです。

なんか私の部屋の生活スペースより広かったような…

f:id:dead_corns:20180630210134j:plain

 

こちらは屋上の様子。

緑化に力を入れているそうで、がありました。

f:id:dead_corns:20180630210417j:plain

f:id:dead_corns:20180630210403j:plain

 

写真ではわかりにくいですが、レインボーブリッジや東京タワーも見えました。

この屋上も一般の方に解放されるらしいので、春や秋なんかは仕事をサボって海風を感じながら芝で寝転ぶのも良さそうです。

f:id:dead_corns:20180630210432j:plain

 

ちなみに、下の写真の赤矢印のあたりがオリンピックの選手村になるそうです。

ただでさえ東京は人が多くてゴミゴミしてて夏はクソ暑いのにさらに人が増えるとか正直憂鬱いやー、東京オリンピック楽しみですね!

f:id:dead_corns:20180630211207j:plain

 

まとめ

はい、そんなわけで豊洲市場の見学会の様子でした。

暑さとりんかい線の料金の高さ以外はとても満足しました。

小学校の社会科見学を思い出しましたね。

普段見ることがないのでとても新鮮でした。

 

せっかく豊洲市場を見学しましたし、豊洲市場から築地市場までは距離にして2.3kmぐらいなので築地市場で海鮮丼でも食べようと思いましたが、クソ暑くて気力がなかったので普通に松屋のカルビ焼肉定食ダブル盛りを食べました。美味しかったです。

皆様も、豊洲市場が開場したら是非行かれてみてはいかがでしょうか?

(2018年10月11日開場予定です)

 

最後に、案内のお姉さんから聞いた豆知識も書いとくので是非合コンとかで披露してみてください。

・豊洲市場の広さは約40.7haで、東京ドーム約10個分!

・マグロのせりを行う場所の床が緑色なのは、マグロの赤色が綺麗に見えるため!

・築地市場で取引された最大のマグロは、重さ496kg!

(一番上の写真のやつです)

 

それでは!

上へ 20171101233130