半魚人
魚ちゃん
魚ちゃん2

電話があったことをお伝えください

シェアする

スポンサーリンク


f:id:dead_corns:20170805163555j:plain

 

おこんばんは。半魚人です。

 

働いていると、少なからず電話対応をすることがありますよね。

今回は、その「電話」について思うことがあったので書きたいと思います。

 

取引先との電話でよくあること

ティンティンティンティン〜♩(「着信アリ」の死のメロディー)

(チッ仕事忙しいのに電話うるさいな)お電話ありがとうございます。あなたの心のパートナー、株式会社腹黒太陽でございます。

お世話になっております。ワタクシ、リア充撲滅委員会会長のスケキヨと申します。

(名前聞き取れなかったけどまあいいか)はい、お世話になっております。

恐れ入りますが、ハンギョ・ジンさんをお願いしたいのですが。

申し訳ございません。ハンギョ・ジンは小学生の頃にピンポンダッシュと漢字テストでカンニングをした罪で国際指名手配となり現在逃亡中で、不在となっております。
ギョギョギョ。

そうですか、わかりました。
では、電話があったことを伝えていただけますか?

御意。

よろしくお願いします。では、失礼します。

アディオス!

 

以上、会社でよくある電話応対の光景でした。

 

「電話があったことをお伝えください」ってなに?

これ、昔から思っていたんですがよく意味がわからないんですよね。

例えば、不在と伝えたあとで先方から「伝言をお願いします」とか「また改めます」とか「戻られましたら折り返しお願いします」なら、先方が何を望んでいるのか、こちらは何をすればいいのかはっきりしてます。

 

でも、「電話があったことをお伝えください」って先方が何を望んでいるのかわからないです。

こちらとしてはそう言われても用件がわからず、結局電話やメールで折り返す必要があり「電話があったことをお伝えください ≒ そっちから連絡するんやで(ニッコリ)」だとは思いますが、だったらはっきりと「折り返しお願いします」と言えばいいと思います。

 

私の電話のエピソード

なんか思ってたよりも短く主張したいことを書き終わってしまったので、尺の都合で今まで私が経験した電話のエピソードでも書きます。

 

・知らない番号からの着信

自分のケータイに知らない番号から電話があったら、その場では出ないでまずは電話番号でググってどこからかかってきたかを調べてからかけ直します。

営業電話っぽい場合の場合はかけ直しません。

 

・ブライダルジュエリーの営業電話

5年ぐらい前に路上でブライダルジュエリーのアンケートに答えたことがあって(アンケートを依頼してきた女性が可愛かったので答えた)、その後に「今度お店に来ませんか?」みたいな営業電話がかかって来たんですね。

ただ、その電話が夜の10時半頃にかかってきて、しかも電話の後ろからうるさいBGMがガンガン鳴ってたんです笑

 

詐欺ではないにしろ明らかに怪しかったのでもともと買う気はなかったですが、もし本当に売る気があるならもっと考えて行動したら?と思いました。

しかも、その数ヶ月後にも同じ女性から路上でアンケートを頼まれたのですが、こっちは覚えていたのに向こうは覚えていないというなんか悔しい思いをしました。

 

・電話のガチャ切り

これは固定電話の話ですが、電話をガチャ切りする人って結構多いですよね。

ガチャ切りする方としては特に悪意があるとかはないと思いますが、これは不快に思う人もいると思うので気をつけた方がいいと思います。

私は新卒で入った会社の研修で「電話を切るときは向こうが切ってから切る。こちらが先に切るときは受話器をそのまま置かずにフックを押して電話を切る」と教わったのでずっと続けてるのですが、そのように教わらない人も多いんでしょうか?

 

・会社名と名前が一回で聞き取れない

これは完全に自分のせいですが、仕事で電話を取るときになかなか一回で会社名と名前を聞き取れないんですよね。。。

メモももちろん取ってますが、もともと電話が苦手なのと会社名と名前よりもその後の用件の方に意識が向かってしまうのでなんかぼんやりと聞いてしまいます。

なので「失礼ですがもう一度御社名とお名前をお願いします」と聞くことが多いです^^

 

・自分の名前を伝えにくい

ほんとたまにですが、電話で自分の名前を漢字まで伝えるケースがあり、そのときに伝え方に少し困ります。

例えば、「太郎さん」であれば「太いに朗らかです」で伝わると思いますが、そういう伝え方が難しい漢字です。

当て字とかキラキラネームではなく普通の読み方で珍しい名前でもないのですが、そんなに日常会話で使う言葉や漢字でもないので伝え方に苦労します。

 

・スマホを操作してたら出たくない電話に出てしまう

これ、たまにあります。

電話に出たくない気分の時とかあるじゃないですか。

そんなときに、スマホを操作してたら電話がかかってきて運が悪く通話ボタンをタップしてしまうというやつです。 

 

このパターンで出てしまうと心の準備が出来てないので非常に困ります。

 

まとめ

本来書きたかったことの方が少なくなってしまいましたね笑

「電話があったことをお伝えください」って私は一回も使ったことがないですし、もしどなたかこれの意味とか正しい使い方をご存知の方がいらっしゃいましたらご教示お願いしたいです。

ただ、不在と伝える側も「不在です」で終わらず「不在なので、よろしければこちらから折り返しますがいかがでしょうか?」と聞けば大抵はYES・NOで答えてくれるのでいいんですけどね。

 

たまに「〇〇さんいないの? じゃああなたに聞くけど、これって〜」みたいな感じで電話が続く場合は厄介ごと(しかも自分が知らない分野が多い!)が多いイメージなので出来れば避けたいですが笑

 

それでは!