半魚人
魚ちゃん
魚ちゃん2

つけ麺津気屋が最高!

シェアする

スポンサーリンク


こんちはっす。半魚人です。

 

本日は私が好きなつけ麺屋の「つけ麺津気屋」の紹介になります。

つけ麺津気屋は株式会社津気屋が運営していて、埼玉県内に武蔵浦和店、

川口店、西川口店の3店舗あります。

 

今回私が訪問したのは、JR埼京線・武蔵野線の武蔵浦和駅にある

つけ麺津気屋武蔵浦和店です。

 

つけ麺津気屋武蔵浦和店

津気屋武蔵浦和店は武蔵浦和駅から徒歩1〜2分と好立地にあり、

ご飯時はかなり混雑する人気店です。

私も最寄駅はこの駅ではないのですが、会社帰りなどに寄り道してよく行きます。

f:id:dead_corns:20170706153604j:plain

 

店内に入ると店員さんが「お客様ご来店です、いらっしゃいませ!!」と

元気よく挨拶してくれます。

入り口すぐ横に券売機があるのでそこで食券を買います。

 

ちなみに、つけ麺がメインのお店ですがラーメンもありますので

もしつけ麺が苦手の方はラーメンをどうぞ!

ラーメンも美味しいですよ!

f:id:dead_corns:20170706153854j:plain

つけ麺も特製つけ麺、辛つけ麺、野菜つけ麺など種類があり、

大盛りまでは料金は変わらないです!

 

食券を買ったら、席が空いていれば店員さんが「こちらへどうぞ」と

案内してくれます。

カウンター席だけでなく、テーブル席も3つあるのでグループにも優しいです。

 

席に着いたら店員さんに食券を渡すのですが、この時に「熱盛りで」と頼むと

熱盛りにすることが出来ます!

 

また、席に着いた後に店員さんに「津気屋の会員ですか?」と聞かれるのですが、

会員の場合はこんな感じのカードをもらえます。

会員ではない場合も店員さんが「ご登録よかったらどうぞ〜」みたいに

案内してくれます。

f:id:dead_corns:20170706154522j:plain

このカードが何かというと、実は津気屋の会員になると来店の度に

ポイントを貯められるようになり、ポイントが貯まると味玉トッピングや

津気屋オリジナルTシャツと交換することが出来ます!

 

ちなみに私は今こんな感じです。

f:id:dead_corns:20170706162559j:plain

Tシャツと交換するには50000PT必要なので、まだまだ先は長いです。

スポンサーリンク

 

 

そして、本題のつけ麺まで長くなってしまいましたが、

これが今回私が注文した特製津気屋つけ麺(980円)です!

f:id:dead_corns:20170706155315j:plain

とりあえず、初めて訪問した場合はこれを食べれば間違いないと思います。

味玉、チャーシュー、ネギ、メンマ、角切りチャーシューが入っています。

ジャンルは濃厚魚介系豚骨になりますが、全然くどくなく食べられますので、

魚介系が苦手な方でも大丈夫かなと思います!

そして、麺がモチモチ!

 

ちなみに今はわかりませんが昔は「麺のみみ」を100円で販売していて、

店員さんに言えば買えたので麺のみみを買って市販のつけ麺スープで

家で時々食べてました笑

 

そしてここのつけ麺、そのまま食べても美味しいのですが、

さらに美味しく食べる方法があります。

まずは何も調味料は入れずに食べて、少し食べたら卓上にある

「モンゴル岩塩」と「割りスープ」をつけ麺のスープに入れて食します。

f:id:dead_corns:20170706160155j:plain

f:id:dead_corns:20170706160237j:plain

 

そしてさらに、卓上にある「カレースパイス」を入れて食します!

f:id:dead_corns:20170706160335j:plain

 

麺の量が多いと途中で飽きてしまう人も、色々な味が楽しめるのでオススメです。

さらに、最後にスープに別品の「しめご飯」を入れるのが最高!なんですが、

この日は売り切れでした…

 

津気屋での美味しい食べ方は卓上にこんな感じでありますが、

食べ方は自由で強制されるわけではないのでご心配なく笑

f:id:dead_corns:20170706160718j:plain

 

帰る際には、来店時と同じく店員さんが「お客様おかえりです、ありがとうございました!」と元気よくお見送りをしてくれます!

 

皆様も、お近くまで来ることがありましたら是非行ってみてください!

 

まとめ

今回改めて思ったんですが、食レポって難しいですね^^;

普段から食レポやぐるなびにレビュー書いている方はすごいです。

 

このつけ麺津気屋武蔵浦和店ですが、もし行かれる場合は

お昼時、特に休日はすごい混雑するので、開店直後や夕方など

時間をずらした方がいいと思います。

 

後、毎月その月限定メニューを出しています。

2017年7月は「魚だし冷やしつけ麺」で、過去にはジェノベーゼつけ麺とか

ジャンク混ぜそばとかもありました。

津気屋の会員なら誕生日はトッピング(味玉だっけ?)無料の特典もありますし、

オススメのお店です。

ただ、誕生日にトッピング無料をお願いすると「誕生日おめでとうございます!」

みたいに言われるので少し恥ずかしいです笑

 

それでは!

上へ