東京湾1周クロスバイクの旅②




こんちはっす。半魚人です。

 

東京湾をクロスバイクで1周の旅の2日目になります。

1日目の話はこちらからどうぞ!

www.dead-corns.com

 

では、2日目のことを書いていきます! 

 

朝7時ごろに起床。

脚の痛みもなし、ケツの痛みもなしで今日も走れそう!

ホテル内のレストランで朝食を食べに行こうと昨日洗ったウェアを手に取ると、

ドライヤーでの乾かしが不十分だったのかまさかの生乾き

 

荷物を最小限にするためトランクスと靴下以外は着替えを持ってきて

いなかったので、仕方なく湿ったウェアを着て朝食を食べました。

※後から知ったのですがホテルには洗濯機と乾燥機がついていましたorz

 

ウェアが湿っていて気持ち悪いので、バイキング形式の朝食を

ささっと食べて出発。

2日目の走行ルートはこんな感じです。

f:id:dead_corns:20170513161525j:plain

f:id:dead_corns:20170513161535j:plain

写真が2枚なのは途中でアプリの操作をミスって記録が途中で

途絶えてしまったためです笑

見づらくてすみません!

 

横須賀から埼玉の自宅までは約76.4kmで1日目よりかなり余裕があるので、

この日は少し寄り道することに。

定番ですが、まずは三笠公園に行きました。

f:id:dead_corns:20170513162455j:plain

f:id:dead_corns:20170513162505j:plain

海が見える公園っていいですよね〜

そういえば、進撃の巨人の「ミカサ」の名前の由来はこの「三笠」だそうですね。

そのせいで某国の一部の人から批判を受けてるとかなんとか。

気にし過ぎな気がしますが^^;

記念館の中には入らなかったので、公園内を一通り見て回って次の目的地へ向かいます。

 

次の目的地は

f:id:dead_corns:20170513162845j:plain

はい、江ノ島です笑

東京湾1周で江ノ島を訪れる方はそういないんじゃないかと思います。

以前箱根に行った際に江ノ島を経由したんですが、海沿いを走るのが

本当に気持ちよかったので、今回再度行くことにしました。

ただ、横須賀と江ノ島は約20km離れておりアップダウンもあったので、

地味にきつかったです。

 

江ノ島に到着し、海をバックに写真を撮る。

f:id:dead_corns:20170513164013j:plain

 

サーファーの方がたくさんいましたね。

そういえばほぼ泳げないせいか、今思うとマリンスポーツって全然やったことが

ないんですよね。

パラシュート?みたいなのをボート?で引っ張るやつはやってみたいですが。

こんなやつ。

f:id:dead_corns:20170513184511p:plain

後は、何年か前にCMでやってた「水圧で空を飛ぶ」っていうやつも

楽しそうですよね。

www.asoview.com

 

そして、これが今回の旅でかなりテンション上がった場所なんですが、

下の写真を見て、どこかで見たことあるかな〜って思いませんか??

f:id:dead_corns:20170513163126j:plain

この踏切は江ノ電の鎌倉高校前駅の近くの踏切なんですが、

実はこれ、「スラムダンク」のアニメのOPに出てきた場所なんです!

matome.naver.jp

 

スラダン好きとしては、この風景を見れてほんと感動です。

スラダンは海外でも人気があるので、外国人観光客の方がたくさんいました。

連載終了から20年以上経つのに人気があるってすごいですよね〜

ちなみに私はスラダンのキャラでは桜木とミッチーが好きですね。

ミッチーは一度挫折しなければなぁ。。。

安西先生なんで放置してたんですか

ただ、この場所って普通の道路なのでもし行って写真撮影される方は

車にお気をつけください。

クラクション鳴らされてる方が結構いたので。

 

江ノ島は海沿いにこんな道があって景色もよく、ここを自転車で走るのが

最高なのですが、気温と海風でかなり消耗しました^q^

でも、気持ちよくてほんとおすすめなので是非みなさん行ってみてください。

f:id:dead_corns:20170513185234j:plain

f:id:dead_corns:20170513164028j:plain

 

江ノ島をぶらりと走った後結構疲れてたのでこのまま埼玉まで帰ろうかなとも思ったんですが、それだと東京湾1周っぽさが薄れるので横須賀を経由して帰ることに。

せっかくなので海軍カレーも食べたいですしね。

  

横須賀に戻り、訪問したのはこちらの「横須賀海軍カレー本舗」。

f:id:dead_corns:20170513164422j:plain

 

「よこすか海軍カレー スペシャルビーフ(1,300円)」を注文!

先にサラダ、福神漬け、牛乳が出て来ました。

牛乳をそのまま飲むのは何年振りだろう。

f:id:dead_corns:20170513185729j:plain

 

少し経ってからメインディッシュのカレーが出て来ました。

美味しかったです

ちなみに1日目にフェリーでカレーパン、2日目の朝食バイキングでカレー

昼食に海軍カレーとカレー3連発です。

f:id:dead_corns:20170513164554j:plain

 

海軍カレーも食べましたし結構いい時間になってきたので帰ることに。

まずは横浜方面に行きます。

しかしまだ暑い上に結構距離あるな。。。

f:id:dead_corns:20170513164945j:plain

 

道中はケツの痛みが再発した以外は特に何もなかったので割愛。

必死に走ってみなとみらいに到着。

f:id:dead_corns:20170513165844j:plain

みなとみらいはいいところですよね〜

昔少しだけここで働いていたときはなぜか自分がリア充になった気分でした。

気分だけで実態は違いますが。

飯屋も美味しんですが場所が場所なのでやっぱり少し高いですよね。

安月給には辛い。。。

 

少しゆっくりしようかな〜とも思ったんですが、ここで長く休憩をとってしまうと

気力が無くなりそうな気がしたので、国道1号線を走って東京方面に行きます。

五反田まで20km以上。

f:id:dead_corns:20170513170103j:plain

 

有名な眼鏡橋を神奈川方面からパシャり。

f:id:dead_corns:20170513170138j:plain

 

多摩川!

東京に戻って来たぜい。

f:id:dead_corns:20170513170203j:plain

すごいどうでもいいんですが、街中をバスが走っててそのバスに「ノンステップバス」

と書かれているんですが、それがいつも「ノンストップバス」に見えます。

本当にノンストップだったらえらいこっちゃなんですが笑

ちなみに夕食は「新宿御苑駅」近くのラーメン屋「めん屋いなば」で

ラーメンを食べました。

久しぶりにカレー以外の食べ物笑

ここ美味しいのでオススメなんですが、暑さで水を大量に飲んでいたので

腹は減っているはずなのにあまり食が進まず少し残すという勿体無いことをしました。

f:id:dead_corns:20170513170424j:plain

 

この後は、新宿、池袋あたりを経由して普通に帰ってきました。

自転車はパンクも故障もなく、体の方も怪我などはなく無事に帰宅できました。

 

ちなみに2日目の走行記録はこちら。

f:id:dead_corns:20170513165120j:plain

f:id:dead_corns:20170513165312j:plain

 合計距離約140kmで、なんと2日連続自己最長記録更新です!

どうりできつかったわけだ。。。

やっぱり2日目なので1日目よりも速度は落ちてますね。

それでも大幅に1日目より落ちてはないのでよかったです。

なんだかんだで体力、走力がついてきたと思います。

 

今回の旅のまとめ

良かったところ

・2日連続で100km以上走れ、しかも自己最長記録を更新出来た!

・スラムダンクの聖地に行けた!

・フェリーいいね!

・時期もあり花粉症の症状が出なかった

・神奈川県は綺麗な人が多かった

・尊敬するライターのヨッピーさんからLINEで返信が来てた!(旅関係ないw)

 

良くなかったところ

・日焼け止めがほぼ意味なく、日焼けしまくった

・ルートが悪かったのか東京湾1周なのに海があまり見れなかった

・千葉県の市原の工場辺りが退屈だった

 

今回も疲れました!

感覚的には箱根と同じぐらい疲れたような気がします。

東京湾1周はアップダウンがほぼないとの事前情報がありましたが、

考えてみたら自転車のブログ書いている人ってロード乗りのガチ勢の方

多いと思うので、そういう方の感覚とほぼ初心者の自分の感覚を

一緒にしてはダメですね。

ちなみにこのブログは帰宅した翌日に書いているんですが、

眠気が半端なく、太ももは屈伸するだけで痛いので当分安静です笑

後、電車だと自転車って分解して輪講袋に入れなければならないんですが、

フェリーだとそのまま乗れるので楽でよかったです。

今度はフェリー乗って四国あたり行ってみたいと思います。

 

皆さんも機会がありましたら是非挑戦してみてください!

 

それでは〜

 

自転車関連記事 

www.dead-corns.com

  

www.dead-corns.com