東京湾1周クロスバイクの旅①




こんちはっす。

 

休みを利用してクロスバイクで東京湾を1周して来たので、

その時のことを書きたいと思います!

東京湾1周は全長約200kmのコースで、ライダーには人気のあるコースです。

当然海があるので全てを自転車で走るわけではなく、神奈川県の久里浜と

千葉県の金谷の間をフェリーが運行しているので自転車をフェリーに乗せて渡ります。

久里浜からフェリーに乗る逆時計回りのコースと金谷からフェリーに乗る

時計回りのコースがあり、実際に1周した方のブログを見ると逆時計回りの

コースを選んでいる方が多かったですが、今回はあえて時計回りのコースにしました。

 

実際に走ったコースはこんな感じです。

f:id:dead_corns:20170512204802j:plain

 

細か過ぎてわからないかと思いますのですごい大雑把に説明しますと、

自宅のある埼玉県から「荒川サイクリングロード」を走って荒川の河口まで行き、

そこから千葉県に入って市原市、木更津市などを通って千葉県の金谷港まで行って

フェリーで久里浜まで渡り、横須賀のホテルで1泊して翌日埼玉まで帰った感じです。

「なんだよ、1日で回ってないのかよ!」と思われるかもしれませんが、

私の場合ほんと初心者に毛が生えたようなもので、また今までの最長距離が

箱根に行った際の約120kmで、正直その時もかなりヘトヘトだったので

そこから80km上乗せはまだ厳しいと思い、安全策で1泊2日にしました。

箱根に行った際の話はこちらからどうぞ!

www.dead-corns.com

  

前置きが長くなりましたので、そろそろ1日目のことを書いていきます!

まずは、出発前に相棒をパシャり。

f:id:dead_corns:20170512205657j:plain

 

今回実は、箱根に行った時の反省を踏まえて秘策を練っております。

それは。。。

 

ボトルケージを2つにしたこと!!

f:id:dead_corns:20170512210127j:plain

 

もともとボトルケージは1つ付けていて普段は飲み物を入れていたんですが、

前回箱根に行った際はボトルケージに輪行袋を入れて、飲み物はリュックに入れたんですね。

そしたら、普段より重いせいか肩が痛くなったんです。

それで、今回も万が一のことを考えると輪行袋を持っていきたかったのですが、

ボトルケージを輪行袋で使うと飲み物をリュックに入れることなり、

また肩が痛くなるのは嫌なのでどうしようかな〜と思って出発前日

Y's Road 池袋店さんを物色していたら、ありました。

 

f:id:dead_corns:20170512210803j:plain

フレームにネジ穴がなくてもボトルケージを付けられるやつです!

これを使えばリュックに飲み物を入れなくて済む!

 

Bikeguy どこでもケージホルダー[単品]

Bikeguy どこでもケージホルダー[単品]

 

 というかAmazonで普通に売ってるんですね。

もっとしっかり探せばよかった。。。

 

とにかく、これで不安は解消されこれは鬼に金棒、いや「ドラクエ4のアリーナに

キラーピアスを装備させた」ぐらい敵なしとこの時は思っていました。

 

話が脱線してしまったので戻します。

そんなわけで出発します。

まずは荒川サイクリングロードを走って荒川の河口まで行きます。

f:id:dead_corns:20170512211716j:plain

いい天気です。

 

f:id:dead_corns:20170512211735j:plain

ところどころにこんな感じで河口までの距離が書かれています。

道なりに行けばいいだけなのでナビアプリは起動せずiPhoneのバッテリーを節約。

サイクリングロードは信号もないし車も通らないしで走りやすくていいな〜

と思っていたんですが、今回でその考えは改めました。

道の両サイドの雑草が元巨人のエース上原のストレート並みに伸び

それにより虫が大量発生し、顔にダイレクトアタックしてきたのです。

俺の美しい顔になにすんじゃコラァァァァアああああアア!!!

あまりにも顔に来るので途中から目を細めて自転車を漕いでました。

しかも、この日は運がいいのか悪いのか夏日

サイクリングロードって当然と言えば当然ですが日陰がないです

ちなみに走ってる途中で「こんな服装の女性を見かけませんでしたか?」

みたいな看板があってパッとしか見なかったので事件の被害者なのか

加害者なのかわかりませんがすごい恐怖を感じました。

昔からテレビの未解決事件とか誘拐事件の特集って怖かったんですよね。。。

 

恐怖と気温と戦いながら、1時間ちょっとで河口まで到着。

出来れば1時間以内で来たかったな〜

f:id:dead_corns:20170512212719j:plain

 

あんまり海って感じしないですね。

f:id:dead_corns:20170512212729j:plain

 

河口まで来たということは、ようやくインセクター羽蛾さんの攻撃も終わり。

ああ、バーストストリームで雑草も虫も焼き払いたい…

 

まあ気を取り直して先に進み、千葉県に入ります。

ちなみに自転車で千葉に来るのは1週間ぶり2回目。

f:id:dead_corns:20170512213054j:plain

 

ちなみに1回目は下見を兼ねて千葉マリンスタジアム(今は名前違う?)まで

行ったのですが、1回目と2回目でナビが全然違う道を案内したので

下見がほぼ意味ないという残念な結果に。

  

f:id:dead_corns:20170512213414j:plain

途中幕張メッセに寄り道して相棒と写真撮影。

「寄り道」って書くと余裕があるように思うかもしれませんが、

実際は飲み物がなくなったのとiPhoneのバッテリーがこの時点で

50%以下になり、要するに余裕がなくなったのでどこか水分補給と

充電できるところを探していました。

 

f:id:dead_corns:20170512213635j:plain

運がよく近くにマクドナルド先輩がいらっしゃったので入店。

期間限定の「裏ダブルチーズバーガー」のセットを注文。

ニンニクの味が少ししましたね。

ちなみに、マック先輩にはこの旅で2回ぐらいお世話になりました。

コンセントで充電できるのはほんと助かりますね。

モバイルバッテリーもありましたが、まだ1日目の工程の半分も進んでないので、

念のため温存しておきたかったので。

 

水分補給(コンビニでお茶も購入)と充電をして改めて出発。 

途中でこんなのが。

なんで横浜?

f:id:dead_corns:20170512214200j:plain

 

そして、ここら辺で違和感を覚える。

市原市に入って少し走ると、工場が多いし大型トラックがめっちゃ走ってて

同じような景色が続きコンビニもファミレスも見かけない。

あれ、そういえばここら辺のキーワードどこかで見たような??

市原?工場?

「あっここブログでみた市原の工場地帯だ!(チャ◯ンジの漫画風)」

暑さと疲労で頭がボケてましたが、ようやく思い出しました。

そう、この市原の工場地帯は東京湾1周をした方の間では有名な場所。

同じような工場の風景がずっと続き、コンビニやファミレスもなく、

おまけに交通量も多い。

実際、大型トラックが横を通るのはかなり怖かったです。

ぶっちゃけこの旅でここを走っている時が1番つまらなかったです

 

心を無にしてひたすらペダルを漕ぎ続け、市原市を抜ける。

f:id:dead_corns:20170512215321j:plain

 

「市原市の工場地帯も抜けたし、あとはもう楽勝だろう〜」と

思ってたんですが、この後自分の見積もりの甘さを思い知ることになります。

一応は自転車で東京湾1周した方のブログを見て予習し、

「東京湾1周は全体的にフラットなコース」との情報を得ていたんですね。

「アップダウンがないとか楽勝でしょwww

(ほぼ歩いたけど)箱根登ったことあるしw 順番逆じゃないすかw

ドラクエ7で神様の後に4精霊と戦うようなもんすよw」とか

思ってたんですが、普通にキツイ

結構アップダウンが多いし、登って下った後すぐまた登るような感じ

気分的には下がって↓上がって↑下がって↓ます。

しかも、海に向かっているはずなのにどんどん山の方に来ている感じがする。

f:id:dead_corns:20170512220000j:plain

 

f:id:dead_corns:20170512220009j:plain

 

呪詛のように心の中で「話が違う」とつぶやきながら、なんとか進む。

ちなみに、下の写真を撮った時点で残り13km。

「13kmや」

はい、某死神漫画のセリフですね。

自転車乗っててナビで残り距離が「13km」になるたびにこれを思い出します。

f:id:dead_corns:20170512220815j:plain

 

すごいのどかな風景を横目にナビを信じてさらに進む。

するとついに、

f:id:dead_corns:20170512221105j:plain

f:id:dead_corns:20170512221115j:plain

はい、この旅で初めての海です。

いやまあ、海なし県に住んでますし海が見れただけで嬉しいですが、

ルート選びを失敗したのかこの日走る予定の距離の8割ぐらい消化したところ

ようやくこの旅始めての海。

いやいや、ばーちーさんしっかりしてくださいよ。

「東京湾」1周なのに、海を見ることが少ないのはどういうことか。

責任者出てこいや!

 

海を見たことで若干テンションが上がり、最後の力を振り絞って進む。

ちなみにこの時点でケツが割れそうなほど痛かったです。

 

そしてそして。

f:id:dead_corns:20170512221730j:plain

f:id:dead_corns:20170512221742j:plain

 金谷港に到着!

いやー長かった、というか疲れた。

 

ちょうど到着した10分後ぐらいに出航のフェリーがあって、時間的には

ギリギリ乗れたんですが、せっかくの機会なので1本遅らせてゆっくりすることに。

まずは自転車も乗せられる乗車券を購入。

f:id:dead_corns:20170512222038j:plain

 

びわソフト美味しい!

正確にはバニラとのミックスですが。

子供の頃からバニラが好きなもんではい。

f:id:dead_corns:20170512222107j:plain

  

こういうのってどこにでもあるよなぁ(モテない男のひがみ)…

ちなみにすぐ近くのベンチに素敵な初老のご夫婦が座っていました。

幸せそうでした。

f:id:dead_corns:20170512222225j:plain

 

そんなこんなで乗船の時間になったので乗船。

自転車はこんな感じで手すり?に係の方がくくりつけてくださいます。

f:id:dead_corns:20170512222522j:plain

 

船内はこんな感じ。

広くて綺麗だし売店もあります。

f:id:dead_corns:20170512222739j:plain

 

f:id:dead_corns:20170512222750j:plain

 

定番のペリーサイダーと海軍カレーパンをいただきます。

美味しかったです(小並感)。

f:id:dead_corns:20170512222841j:plain

 

そしていよいよ出航。

さらば金谷!

f:id:dead_corns:20170512223032j:plain

 

出航してからの風景。

これですよこれ!

俺が求めてたのはこれっすよ。

ばーちーさん変なこと言ってごめん!許すわ笑

f:id:dead_corns:20170512223222j:plain

f:id:dead_corns:20170512223230j:plain

 

ちなみに40分ぐらいで久里浜に着いちゃいます。

海を見てたらあっというまでした。

 

この日はこの後横須賀のホテル近くのスーパー銭湯に行こうと思ったのですが、

あまりにもケツが痛く疲弊していたので断念。

ホテルに直行してシャワーを浴びて持ってきた洗剤でウェアを洗濯して

アミノ酸を飲んで寝ました。

 

この日の走行記録はこんな感じ。

f:id:dead_corns:20170512223643j:plain

 

うーんやっぱり平均速度は20km/hは欲しいですね。

そうすれば、時間に余裕が出来てもっと寄り道も出来ると思うんですが。

今ってあまり寄り道する余裕がないんですよね。

ちなみに1日の走行距離128.1kmは自己記録更新です!

これで1日目は終了です。

2日目はこちらからどうぞ! 

www.dead-corns.com

  

それでは!

 

自転車関連記事

www.dead-corns.com

 

www.dead-corns.com