半魚人
魚ちゃん
魚ちゃん2

失敗や後悔とどう付き合っていくか

シェアする

スポンサーリンク


こんちはっす。半魚人です。

 

失敗や後悔はしたくない、それは誰もが考えることだと思います。

みんななるべく失敗や後悔をしないようにしていますが、

それでも「AではなくBを選べばよかった」「あのときああすればよかった」と

思うことがあると思います。

でも、それって本当に失敗なんでしょうか?

まだ失敗と判断するのは早すぎるのではないでしょうか。

今回は「失敗」と「後悔」について書きたいと思います。

失敗とは何か

有名なエジソンの名言で、「私は失敗したことがない。ただ、

1万通りのうまくいかない方法を見つけただけだ」とあります。

哲学的な話になってしまいますが、「失敗」ってなんでしょうね。

人によって失敗の基準は違いますし、自分では失敗だと思っても

他人から見れば失敗ではないと見えることもあるし、その逆もあります。

 

失敗は短期的に判断することではない

失敗って短期的に判断することではないと思います。

短期的に見れば失敗かもしれませんが、長期的に見れば成功と言えることもあります。

野球で通算本塁打の世界記録を持っている王さんは、高校受験で残念ながら

第一志望の高校に落ちています。

ただ、その第一志望の高校には硬式野球部はなく、王さんは早稲田実業に入学、

卒業後巨人に入団し、後に世界記録を作ります。

もし第一志望の高校に受かっていたら、本塁打世界記録はなかったかもしれません。

このように、失敗は短期的に判断することではないと思います。

 

反省はするけど後悔はしない

色々なところで言われていますが、「反省はするけど後悔はしない」という言葉があります。

仮に失敗して「ああ、自分はダメだ」と後悔・自己否定するだけでは何も変わりません。

でも、反省して「何が悪かったのか、どうすれば改善出来るのか」と考えて

行動することは出来ます。

そしてその反省して行動した結果成功すれば、もうそれは「失敗」では

ないのではないでしょうか。

 

本気の失敗には価値がある

私の好きな漫画「宇宙兄弟」に、「本気の失敗には価値がある」という言葉があります。

確かに、物事には本気で取り組まなければ意味がないと思います。

「失敗してもいい」と考えて適当に取り組んでは失敗する可能性は高くなりますし、

何も得ることはないと思います。

「絶対成功させる」という気持ちで臨み、自分の出来る最大限の努力をした結果の

失敗なら、それは得るものがあるのではないでしょうか。

 

話それますが、宇宙兄弟って主人公「六太」の性格のせいか、

冴えない主人公のサクセスストーリーに思いがちなんですが、

もともと大手自動車会社で自動車の設計で賞を取るほど優秀なんですよね。。。

宇宙飛行士の試験受ける前から英語話せて料理が出来て楽器も出来る。

むしろめちゃくちゃハイスペックやないかーい!

まあ、宇宙飛行士を目指す主人公が本当に無能だったら物語として成立しないですが

 

f:id:dead_corns:20170510195300p:plain

※せりかさんの日記の似顔絵を真似たムッタ。

まとめ

結局、失敗を生かすも殺すも自分次第なのかなと思います。

後悔するだけでは何も変わらない。

しっかり反省して行動することが大事だと思います。

また、失敗して落ち込んだとしても恐らく1年後には笑い話になっているはずです。

数日、数ヶ月、数年かになるかはわかりませんが、私も「あのとき

あの経験をしてよかった」と言えるように今後も頑張りたいと思います。

 

 

上へ 20171101233130