履歴書用の写真を撮影してきた

シェアする

スポンサーリンク


おこんばんは。半魚人(@dabohaze2017)です。

 

私事で大変恐縮ですが、この度現在勤めている会社を退職することになりました。

「俺は自由だwww ヘイヘイヘーイ!!!」と昼間からお酒を飲んでYouTubeで動画を観るという怠惰な生活を送りたいところですがそうはいきません。

 

なぜなら、転職先を決めなければならないので。

収入がないと食っていけないですからね。

転職活動はエージェントに登録したり、職務経歴書を書いたり、企業研究をしたりなど色々やることがあるんですよね。

このあたりはほとんどの業界・業種で共通していると思いますが、恐らく絶対必要と言っても過言ではないのが履歴書ではないでしょうか

しかも写真付き

 

これは大学生の就職活動でも社会人の転職活動でも必須だと思います。

ただ、「企業指定の履歴書を印刷して手書き」とか企業側からの指定がなければ、履歴書はネットにあるWordのテンプレのやつを志望理由とか特定の項目以外は使い回せるので楽なんですけどね。

就職活動のときはほぼ手書きでしたが、あれって地味に大変なんですよね。

漢字を間違えたり、文字が抜けてたりとか。履歴書完成直前でコーヒーをこぼしたときは自分に殺意が湧きましたが。

そういえば昔天然の奴がいて、「志望理由何?」って聞いたら「交通事故」って答えが帰ってきました。彼は今何してるのかなぁ。

 

と、前置きが非常に長くなってしまいましたが、今回は履歴書に貼る顔写真を撮影してきました。

 

スピード写真は企業によってはNGなところもあるし、昔バイトを申し込むときに撮ったら姿勢が斜めだったりとかでうまくいかなかったので今回は履歴書用の写真を撮ってくれるところで撮ることにしました。

そういえばアメリカだと履歴書に写真を貼らないそう。楽でいいですね。 

 

とはいえどこで撮ればいいか全然わからないので例のごとくグーグル先生で「履歴書 写真 東京 有名」みたいなキーワードで検索。

 

すると、池袋に「写真スタジオファン」というお店を発見。

池袋なら近いし、ざっと見た感じだと写真データももらえ、ヘアセットが標準であって、違うサイズの写真プリントも無料とのこと。

 

これらの条件って結構重要なんですよね。

履歴書を印刷して持っていくんではなくてメールで事前に送る場合もあるし、髪の毛も直したつもりでも寝癖があったり、違うサイズの写真が必要だったり。

 

自分が求めていた条件を満たしていたので、HPから予約してとりあえず行ってみることに。

 

そして当日、お店について受付で名前を伝えるとお店の中の鏡台の席に通されます。

そこで、受付用紙みたいなのに名前や志望業界などを書くとスタッフの方から「ヘアメイクされますか?」と聞かれたのでお願いしました。

 

その後、写真撮影をするために少し移動してカメラの前に座ります。

こういうところで写真撮影をしたことがある方はわかると思いますが、「左肩を少し下げて。鼻は1ミリぐらい右に向けて。顎は少し左下に。

はいストップ!それでは撮りまーす」みたいな感じで姿勢を微調整して撮影開始。

多分20枚ぐらい撮ったと思います。半分は普通の表情で、残り半分は少し微笑む感じで。

 

写真撮影後、PC(MACでした)がある席に座って、ベスト写真を決めます。

決め方は勝ち抜き戦で、4枚ぐらいの写真を並べて1番いいやつを選ぶというのを繰り返して1番いいやつを決めます。

 

1番いいやつを決めたら、今度はその写真をフォトショで修正していただけます

目のくまを薄くしたりシミを無くしたり、髭の剃り残した部分などなど。

自分の顔写真がドアップになることもあったんですが、まー自分の顔が汚いこと。

 

今まで髭を剃って化粧水を適当につけてただけの自分を呪いました。

歳も歳だし今度からもうちょっと肌のケアをしよう。。。

あっちなみに写真を修正するときにどういうところをどういう理由で修正するかの説明もありました。

 

そんなこんなで、写真の修正が終わり元の写真と見比べます。

うん、大分印象が変わりますね。特に目元。

明るい感じになりました。まあ元の素材がアレなのが残念ですが。

 

その後、写真がOKであることを伝えると、色々説明を受けました。

写真は現物だけでなく電子データとしてもお渡しし、また修正後だけでなく修正前(勝ち抜き戦で負けたやつも含めて)もその中に入っていること、半年間は写真を保管しているので違うサイズの写真が欲しければメールをすれば次の日には受け取れることなど。

私は電子データはCD-ROMでもらいましたが、自分のUSBメモリなど記録媒体を持っていけばそちらに入れてくれるらしいです。

 

そして、説明が終わった後お金の支払いをして終了です。

 時間は30分〜40分ぐらいで、そんなにかからなかったですね。

 

今回お店を利用してみて思ったのは、多少お金はかかりますが私の場合はスピード写真よりこういうお店を利用した方がいいかなと。

姿勢だとかも正していただけますし、サービスが充実してます。

私が伺った時期のためか、店内は就活生と思われる方が数人いました。

恐らくお店は社会人よりも就活生がメインのお客さんなのかなと思いましたが、社会人お断りとかお店でいづらいとかそういことはないので

転職活動している方も利用してみるといいかもです。

 

顔の作りは置いておいて今回自分の顔の汚さを改めて実感したので今後は肌ケアをしっかりします

とりあえず日焼け止めをしてビタミンCでも飲んでおくか。。。

 

ちなみに自分は老け顔で実年齢より高く見られることが多いんですが、写真修正の際にカメラマンさんから「就職活動ですか?」と聞かれたことが地味に嬉しかったです。

ただ、これって若く見られたのではなくメインのお客さん層は就活生だと思われるので考えてみれば当然ということに気づいてがっかりしました。

 

それでは!